CoinEX 11/8速報 CET 厳しい状況続く 中国版テレグラムで…。 こんにちはノリヒロです。BCHの上昇が止まりませんね~それに反比例するCET…。

①CoinEx予測&実績

WS000002
WS000003
WS000004
WS000001

7:00時点
指値マイニング 100万CET
ロックマイニング 100万CET
招待報酬 56,354CET
ロック数 28.1億(-1500万)

マイニング報酬 3.77CET/1万CET

招待報酬配分が5万CETを突破。少しずつですが、KYCを行っているユーザーの取引量が上がって来ている感じを受けます。純粋ロックは1500万増、その他分(OTC,BTU,機関パートナー)が3000万減となり、トータルロックは1500万のマイナスとなっています。
BCHが上昇を続くける中、CETは2000(BCHペア)を割り1800台へ。そろそろ下げ止まってもいいと思いますが、そうは許してくれないようで…。ついにUSDTペアでは一瞬ですがVIAT価格より落ち込んでしまっています。11月も上旬が終わります。巻き返しが期待されます。

②24h取引量、取引所別順位、イベント

WS000006
WS000007
WS000008

CoinMarketCap24h取引量(前日比較
順位 44(3ランクアップ)
取引量 $0.57億($200万↑)
CETの取引量    $58万(同)

BCHの取引もいったん落ち着いたか、TOP10常連のBinanceは前日とほぼヨコヨコの数字となっています。CoinExは微増でランクを3上げて44位となりました。CETの取引量もほぼ同値。USDCペアの取引量が上がりませんね。もったいないですね~プロモーションが必要ですね。
通貨別では、NOBS,BTM,QTUM,MGD,BBN等が健闘しています。CoinEx特有の銘柄が最近活発に動いている印象を受けますね~。


WS000005

WS000009

◆上場投票制度終了のお知らせ
第2審査待ちの通貨は10種類です。上場待ちの通貨、上場させたいけどできないのでは?と思ってしまうほど動きがありません。そろそろいってみませんか、運営様。


◆ハイポ氏のウワサ (11/8 中国版テレグラムで~更新)
「Haipo氏が逮捕された」というニュースが再燃した10/29。10/30の15時に…ハイポ氏の公式Twitterアカウントからツイートがされました!
内容は非常に短く「interesting(自分が逮捕されたという記事に対して)」という言葉のみ。正直本人かどうかも分かりませんのでまだ予断は許さない状況ですが、どちらにせよアナウンスがあったという事は一歩前進のような気がします。中国でもほぼ同時に複数のサイトがこの記事を掲載していますね~。

【11/1更新】

「いいニュースだ。ジハンがハイポの解放に向けて弁護士を送った」
う~ん、真偽はいかに。

これもまた真偽は謎ですね。

【11/2更新】
「ハイポは出てきたの?昨日奥さんのWeiboのツイートにイイネしてたけど」これは情報元のツイートに対するコメントですね。Weiboの奥さんらしきユーザーのコメントはありますが、果たしてこれも本当かどうか…噂がウワサを呼ぶ…。

【11/8更新】

CoinExの中国版テレグラムで、11/7の17時ごろコメントがありました。

ざっくり意訳です。

私はWolfie Zhao、CoinDeskの記者です。昨晩@marios6(CoinEx運営の1人Mario氏)にDMでCEOハイポの件について状況を確認しました。Mario氏は「これまでのCEO逮捕の報道はFUD(偽情報)である」とおっしゃいました。
そこで、私は「会社に出社してらっしゃいますか?派出所にはいないのですか?」と尋ねると、「そうです」と答えます。
更に私は尋ねました。「先ほどハイポ氏の携帯に電話してみたのですが繋がりません。もし出社しているのであれば、証明していただくことはできますか?」
この質問を最後に、私はこの英語チャンネル(テレグラムと思われる)からBANされました。これはいったいどうゆうことですか?公式の回答を求めます。
思うに、テレグラムでの管理者の行動は、直で会社の行動とみなされても必然ではないでしょうか。暗号通貨界に求められる透明性と包括性は、ここでも発揮されなければならないと思います。

これに対し、運営Louis氏は

このウワサに興味を持っていただきありがとうございます。

と答えるにとどまっています。ちょっと気になるところではありますね~。


ユーザーの反応も様々です。

ハイポ氏は忙しいのであれば、電話に出ない(切れている)のも仕方がない場合もあります。また、あなたが大企業CoinDeskの記者(かどうか私にはわかりませんが)として、この種のウワサはしょっちゅう出るものです。扇動するためにでるものでもあります。

まだハイポ氏からの発信はありません。一説には11月半ばには何か動きがあるのでは?ということですが、どのようになりますでしょうか。


https://alis.to/norihiro/articles/KBXeOp0rqr49

こちらはAlisの記事です。少し前からAlisも始めました。今のところこちらのブログと被っている部分が多いですが、時間があれば特別記事も用意していこうかと思っています。ご興味のある方は是非Alisに参加してみてください!


◆アクセレーターページの突然の消失 (落ち着くまで掲載します)
WS000008
WS000009

11/2~3にかけて、アクセレーターページが突然消失しています。TOPにもアクセレーターの項目がなく、アナウンスページからアクセレーターページに行こうとするも「Oops, the pade is missing」となりリンクが切れています。もともとアクセレーターはICOに当たるのでは?という論議がされていました。また、中国ではICOは全面禁止となっています。CoinExは香港に拠点をおいていますので、中国とは一応違う法律に則っているわけですが…VIATに関してはViaBTCの範疇。ViaBTCの本拠地は深センで中国領土です。中国ではCoinExのサイトにアクセスができない(IP制限されている?)という事態も起こっています。ハイポの失踪にもからんで、何やら当局が関係している可能性も否定できなくなってきました。

【11/5 更新】
WS000009
公式テレグラム、CoinEx運営の"Louis氏(テレグラムでは一番力が強い運営")が、コメントしています。
「地元の法律、レギュレーションに準拠して、アクセラレターは無効になっています。CoinExは香港にあります。多くのユーザーが質問を深夜に寄せていますが、時差もありすぐには対応できない場合があります。ですので、回答しない、質問に答ないという事ではありません。(冷静にお願い致します)(意訳あり)」
地元の法律、レギュレーションに準拠してアクセラレーターは現在止まっているという事です。やはり何かしらICO関連でトラブルがあった可能性はありますね。ただ、これ以上の事はまだ分かっておりません。ルイス氏が言っているように、冷静に対応する事が望まれます。

◆突然上場廃止のEXTRA Wallet廃止まであと15日
WS000010
10/20に突然の上場廃止、同日公式テレグラムでアナウンスを最後に以降音沙汰なしのEXTRA運営。Wallet削除は11/20となっています。公式テレグラムも、参加する人数が徐々に増加、1日で15名以上が参加してきました。思ったより持っているユーザー、多そうですね…。相変わらず運営からの連絡はありません。現在の逃避先はMyether等erc20対応のウォレットしかありません…。何とか追加アナウンスが欲しいところです。

◆アゼミチャン画伯のノリヒロアイコンがCoinExに褒められる!

アゼミチャンに描いていただいたノリヒロアイコンがCoinExに褒められました!!嬉しいですね~。これを機にアンバサダー画像に登録してもらえるかな…チャレンジしてみます。アゼミチャン、感謝です!!


11/8のイベントは、今のところありません。公式テレグラム、Sheri氏も復活して少しずつ落ち着きを取り戻しています。ここ数日の間に何かアナウンスがあるのでは…そろそろイベントを始めてもいいのでは?と思っていましたが、どうなるか…。BCHのフォークまでには盤石の布陣を敷いておきたいですね。

10/1~の全ルールを解説しています!
CoinEx ルール解説 10/1対応最新板 (CETロックマイニング・長期配当・VIPなど網羅)


10/1からの長期配当も注目!新規登録はいかがですか

CoinExはこちらから登録できます