CoinEx アクセレーター第1弾 BTU Bitsou とは 9/15 21時より取引開始。こんにちは、ノリヒロです。アクセレーター第1弾となる通貨 Bitsou (BTU)とはどのような通貨なのでしょうか。

CoinEx アクセレーター第1弾 BTU Bitsou とは 9/15 21時より取引開始

目次
①概要

②どうゆう通貨?ビジネスモデルは?

③取引方法は?時間は?

①概要

名前 Bitsou
シンボル BTU
タイプ ERC20トークン
発行枚数 20億BTU
流通量 2億BTU(予定)
公式HP:https://www.bitsou.com/
bitsou


イーサスキャン:https://etherscan.io/token/0x3c76EF53be46ed2E9bE224e8f0b92e8ACBc24ea0
ether

発行量は20億、流通量は2億BTUです。ERC20トークンなので、ブロックエクスプローラーはEtherscanですね。
発行20億の振り分けは

運営  10% 2億 上場後20%/月でリリース。10か月でリリース完了
VIP   10% 2億 上場後すぐにリリース
広報 25% 5億 必要に応じてプロモーション(エアードロップ)
財団 55% 11億 ロックアップ


となっています。今回のアクセレーター分の振り分けはVIPの2億と思われます。という事は、上場後のリリースとなるのでしょうかね~。また、上場後は1か月に4000万BTUずつリリース、流通量が増えていきます。イーサスキャンで確認ができますが、ホルダーは1名のみ。まだできたばかりということでしょうね。
公式テレグラム:https://t.me/bitsou  
公式Twitter:https://twitter.com/Arya2639874452

Twitterはほとんど使われていませんね。テレグラムがSNSの中心となっています。

また、8月上旬からアフィリエイト(エアドロ)を行っているようです。
touroku
サイトに登録で200BTU、ユーザー招待でさらに…というよくあるアフィリエイトですね。テレグラムの参加人数が多いのはそのせいかもしれませんね~。

②どうゆう通貨?ビジネスモデルは?

ブロックチェーン、AI、ビッグデータに基づいて、ユーザーに必要なデータ提供を行うプロジェクトです。コアテクノロジーと独自のアルゴリズムを駆使し、最新情報、総合的分析、マクロ市場分析、ビジュアルチャート分析、スマートな投資ツールなど複合的にユーザーを支援します。
暗号通貨投資家へ、ブロックチェーンを利用して自動的に、多角的に情報を提供することが利点です。
現在のHPを確認してみます。
マクロ
その2
その3
メインは中国語なので、外国語対応はまだまだ改良しなければならないと思いますが、1ページに多くの情報が載っているので、ほかの検索サイトであればページ切替をしなければならない場面でもストレスなく閲覧できるのは、考えられています。

提携としては、CoinEx、Bit Investment(シンガポール拠点のベンチャーキャピタル。中国、USA、シンガポールにおける、モバイルインターネット、シェアリングエコノミー、金融、スポーツ文化などのスタートアップに投資する会社)、HotspotFund(ブロックチェーンのスタートアップに投資する投資機関)があります。いずれも投資機関ですね。
bit


プロジェクトは3つのフェーズから成り立っています。
第1フェーズ データマイニング(絶えずデータを集積できる形態)に焦点
第2フェーズ Big Dataセンターの立ち上げ
第3フェーズ カスタマイズされた金融サービス、包括的な投資データ分析を段階的に提供
現在は第1フェーズですかね。

BTUトークンがどのように使用されるのかは、現状ではわかっていません。データ提供型プロジェクトであれば、データを集計したりカスタマイズしたりするときに使用する可能性はあります。

CoinExは、BTUに総額1億6000万円の戦略的投資をしています。この金額にアクセレーターで用立てられる約8000万円が含まれるかどうかはまだわかりませんが、技術的な提供もしていくことになりそうです。

③取引方法?時間は?

アクセレーター(類似ICO)の詳細です。

subete

プロジェクトトークン名 BTU
事前アナウンス期間:9/11 21時~9/15 21時
入札期間:9/15 21時~ 9/16 21時まで約1日(日本時間)
入札ペア:BCH、CET
レート:1CET=8BTU 1BCH=128680BTU (1BTU = 約0.39円)
入札条件:1口40000BTU(5000CET)から
1アカウントMAX購入 120万BTU(15万CET/9.33BCH)
販売数:CET、BCHとも各1億BTU(合計2億BTU)

入札期間は1日と短期です。1口40000BTUから、購入数にも上限があります。まだ購入方法等のアナウンスはありませんが、おそらくはアクセレーターのページで取引ができると思われます。

koko
また、この部分。販売された量/MAX販売量がパーセンテージで示されています。アクセレーターの説明では、「達成率が100%になったら、上場確定」というこれまた判断しずらい規定がありました。もし、達成率がこの販売率であるとすれば、わずか1日で100%を達成するには1250万CET+777BCH分(時価で合計約72万ドル、約8000万円)が必要となります。
ICOにあまり参加したことがないのでスピード感が分かりませんが、到達する量なのでしょうか?到達しないとどのペアでも上場しないのでは、だれも投資しませんよね…。今のところ考えられるのは、CETペアは達成率に関係なく上場確定。その他のBTC、ETH、BCHペアに関しては達成率100%が必須。USDTはさらに取引ボリュームがあれば応検討…という流れが自然のように感じます。
付与タイミングはCETペア上場の直前になりそうですね。

まだ販売方法等のアナウンスはありませんが、タイミング的には本日9/14中にあると思われます。CoinExのアナウンスには要注目です。


アンバサダー就任後の流れ、アクセレーター制度の確認をしたいあなた!
CoinEx ルール解説 最新版 (マイニング、ロック、配当、上場、マーケットメーカーなど)一挙まとめ


アプリ版KYC&顔認証、新規登録をしたいあなたへ…

CoinExはこちらから登録できます